創業25年 趣味系通販のI・E・I お気に入りの確認 カートを見る
新規会員登録 ご利用ガイド お問い合わせ
HOME > 商品一覧 > 元文小判金
HOME I・E・Iオリジナル コレクタブル 希少な逸品 自慢の逸品 ユニーク


元文小判金




ランク
美品
ポイント
  • 保存状態が良いものをご用意
  • 日本貨幣商協同組合発行の鑑定書付き
  • 桐箱が付属
短評はこちら

元文小判金
420,000円(+消費税) 発送手数料 700円 (+消費税)
[分割払い可]詳しくはカートでご確認ください。

※この商品はお申込受付の約6週間後にお届けします。
この商品のお問い合わせ
お気に入りにいれる
注文数 個   カートに入れる


【アンティーク商品の購入に際してのご注意】
写真でお見せしているアンティーク商品は、当サイトで確保、入荷した商品の平均的な参考例です。
実際にお届けする商品とは異なりますが、同等ランクのものをお届けいたします。
また、撮影状況やご覧になるパソコンの状態により、実際とは色合いなどが異なります。
なお、ご注文の際に写真でお見せしている実物を指定することはできませんので、あらかじめご了承ください。

仕様

  元文小判金
 額面 1両
 品位 .653金/.347銀
 サイズ(約) 縦65×横35mm
 重さ(約) 13g
 発行 日本
 鋳造期間 元文元年〜文政元年(1736〜1818年)

商品

商品の詳細をご覧いただけます。

短評

深刻な不況下にあった日本経済を立て直すため、かの名君・徳川吉宗が決断した<元文の改鋳>。享保の改革により、困窮していた幕府財政を見事に回復させたものの、その副産物として深刻なデフレーションが蔓延。それを解消するため、金含有量を落とした“元文小判”を鋳造し、新旧貨幣の増歩交換を行って貨幣流通量の増大を図った政策が成功。日本経済を救った、歴史に残る小判です。

▲ページのTOPに戻る

I・E・IHOME 会社案内 プライバシーポリシー
Copyright(c) 2008 Imperial Enterprises Inc. All Rights Reserved. I・E・Iはインペリアルエンタープライズ(株)の略称です。

ランク一覧表