HOME > 高級本藍染エスプリ・ブルー【婦人用コンフォートシューズ】

I・E・I コレクション

高級本藍染エスプリ・ブルー【婦人用コンフォートシューズ】

高級本藍染エスプリ・ブルー【婦人用コンフォートシューズ】
クリックすると拡大画像がご覧になれます。

仕 様
●材質:本体=本藍染生地(綿100%)、デニム加エピッグスキン、内側=ポリエステル・ポリウレタン、底材=合成ゴム(SBR)、靴紐=綿
●サイズ(約):22、22.5、23、23.5、24、24.5、25、25.5cm
●ヒールの高さ:4cm、幅:4E
●重さ(約):片足185g(23cmの場合)
●日本製

※天然染料を用いた手染めのため、色合いが画像と微妙に異なる場合がございます

高級本藍染エスプリ・ブルー【婦人用コンフォートシューズ】

月々 4,980円(+消費税)×5回払い
一括価格 24,800円(+消費税)
発送手数料 700円(+消費税)

日本古来の染色技法「本藍染」に魅せられた
フランスの著名デザイナーが、
素材から履き心地に至るまですべてにこだわった
極めて贅沢なコンフォートシューズ。

自然から生まれた「藍」ならではの美しい発色は、
熟練の本藍染作家による丹念な手染めの賜物。
デニム加工した革とのコンビも絶妙です。

お出かけが楽しみになる深く鮮やかなブルーが、
貴女の足もとを優雅に彩ります。

  • 藍染作家の手染めによる本藍染の高級コットン地を贅沢に使用
  • デニム調仕上げの高級ピッグスキン
  • 疲れ知らずの履き心地
  • すらりとした脚を演出する4cmヒール
  • 25.5cmまでの幅広いサイズ展開
  • I・E・Iの独占提供
  • お1人様1点限り

「青は藍より出でて藍より青し」ということわざもある通り、古くから日本人に縁が深い鮮やかな彩りの「藍」。このたび、フランス屈指のデザイナー、イヴリーヌ・ポノーが、日本の伝統工芸「本藍染」の生地を贅沢に使って、お散歩やショッピング、旅行で大活躍する理想的なコンフォートシューズを創作しました。選び抜かれた素材、洗練されたデザイン、決適さを極めた履き心地、そのすべてにご満足いただけるとっておきの一足です。

藍染作家が一枚一枚丹念に手染め「和」のテイストを洗練されたデザインで

イヴリーヌ・ポノー氏が本作品のために選んだのは、藍染歴30年のべテラン作家が手染めする「本藍染」の高級コットン素材、「琉球藍」を使った独自の染料に生地を浸けては水洗いし、再び浸ける作業を20回以上も根気よく繰り返す、まさに熟練の職人技の賜物です。こうした手間のかかる工程を経て、匠の手から生み出される"青"は、明治初期に訪日した外国人たちが"ジャパンブルー"と称賛した日本の彩そのもの。デニム加工を施したインディゴブルーのピッグスキンとの小粋なコンビや、上品なぺイズリー柄の裏地が、大人の女性にふさわしい洗練された印象を醸し出します。もちろん、履き心地の良さも秀逸。185グラムという驚きの軽さに加え、ゆったりと履きこなせる幅広フィルム(4E)や、地面からの衝撃を吸収して足の疲れを和らげるアーチクッションなどの多彩な機能が、疲れ知らずの快適な履き心地を実現しました。街歩きや小旅行などに、足どりも軽くお出かけになれる<エスプリ・ブルー>は、I・E・I社を通じてのみ提供される特別限定品で、お1人様1足限りとなります。

伝統に磨き抜かれた熟練技が奥深い彩りを生む「本藍染」。

1.鮮やかな彩りの「琉球藍」を使用。
世界で最も古くから用いられてきた植物染料と言われる天然藍。中でも「琉球藍」は、沖縄の空や海を連想させる鮮やかなブルーの発色が特徴です。そんな「琉球藍」の技術を有する唯一の国選定保存技術者が作った極上の「琉球藍」を贅沢に使用しているのが、本作品。絶妙な比率でインディゴをブレンドすることにより、美しい発色がしっかりと定し、さらに撥水加丁済みなので安心です。

2.手問ひまかけた丹念な職人技。
「本藍染」の色の濃淡は藍の中に生地を浸す回数で決まります。染めては水洗いし、染まり具合を確認しながら、再び藍に浸すという手問のかかる作業を20回以上繰り返すことから生み出される鮮やかな色合いは、まさに熟練の職人技でなければ出せない大変希少なもの。


イヴリーヌ・ポノー

ルーブル美術学院卒。ニナリッチ、ジバンシイなどの著名ブランドでデザインを手がけ、注目を浴びるその後独立し、パリでブティックを経営。女性らしい柔らかなラインを強調するデザインは、世界で多くの人の支持を得ている。


高級本藍染エスプリ・ブルー【婦人用コンフォートシューズ】

月々 4,980円(+消費税)×5回払い
一括価格 24,800円(+消費税)
発送手数料 700円(+消費税)