HOME > 置物 > 置き時計・掛け時計 > 森の鍛冶屋と仲間たち オルゴールとからくり仕掛けの木彫りカッコウ時計

I・E・I アートギャラリー

森の鍛冶屋と仲間たち オルゴールとからくり仕掛けの木彫りカッコウ時計

森の鍛冶屋と仲間たち オルゴールとからくり仕掛けの木彫りカッコウ時計
クリックすると拡大画像がご覧になれます。

仕 様
●材質:時計本体=天然スプルース(松の一種)、山小屋・振り子=西洋菩提樹、分銅=鉄
●サイズ(約):時計本体=幅32×高さ32.5×奥行き20cm 分銅=直径各4.5×長さ19cm
●総重量(約):6.4kg
●ムーブメント:分銅巻き上げ8日巻き・機械式
●オルゴール:スイス・リュージュ社ロマンスブランド
●消音機能付き
●ドイツ製

♪オルゴールのメロディは「エーデルワイス」と「ハッピーワンダラー」の2曲で、1時間おきに交互に流れます(約10秒間)。音をスイッチで自由に止めることのできる消音機能付き。

森の鍛冶屋と仲間たち オルゴールとからくり仕掛けの木彫りカッコウ時計

月々 13,300円(+消費税)×12回払い
一括価格 149,800円(+消費税)
発送手数料 700円(+消費税)

「森の鍛冶屋と仲間たち オルゴールとからくり仕掛けの木彫りカッコウ時計」タイトル

かっこう時計全体図

170年の伝統を誇るカッコウ時計工房が匠の技を尽くし
楽しいからくり仕掛けを7つのラッキーシンボルとともにしのばせた
本格手彫り手彩色のカッコウ時計。
天然木を手彫りした“森のロッジ”で時を告げるカッコウのさえずり。
名門リュージュ社製のオルゴールに合わせて
くるくる踊る民族衣装の男女、ひょっこり顔を出す煙突掃除屋…
テラスでは鍛冶屋が鎚を振るい、セントバーナードが楽しげに跳ねて。
ドイツ本国でも手に入らない貴重な特別仕様です。

  • 最古のカッコウ時計工房アントン・シュナイダー社 創立170周年記念作品
  • 黒い森地方独特のロッジ風の家と楽しいからくり仕掛け
  • 昔ながらの分銅巻き上げ式機械時計
  • 内蔵のオルゴールは名門リュージュ社のロマンスブランド
  • ドイツ・シュヴァルツヴァルト時計協会の認定書付き
  • 制作数500点の限定版

ロッジから顔をのぞかせるカッコウ

天然木の素朴な彫刻、時計作りの粋を極めた精巧なつくり、そして心なごむオルゴールと楽しいからくり仕掛け…時代を超えて広く愛されてきたカッコウ時計。その故郷は、ドイツ南西部のシュヴァルツヴァルト(黒い森地方)です。“シュヴァルツ=黒い”“ヴァルト=森”の名のとおり、うっそうとした森に覆われたこの地方には、昔から「森の芸術家」と称される優秀な木工職人たちによって、木彫りの美術工芸品が盛んに作られてきた歴史があります。このたび、その黒い森地方で最古の伝統を誇るカッコウ時計工房アントン・シュナイダー社が、創立170周年記念の特別作品を制作しました。ドイツ本国でも手に入らない限定仕様による貴重なカッコウ時計のご案内です。

楽しいからくり仕掛けと7つのラッキーモチーフ
伝統の粋を尽くした“時の芸術品”

黒い森地方でカッコウ時計が生まれたのは、18世紀の中頃。木彫細工や時計づくりが盛んだったこの地で、教会のパイプオルガンの原理を応用し、時計仕掛けで時報が鳴るよう考案されたのが始まりです。名門アントン・シュナイダー社がおくるこちらのカッコウ時計は、黒い森地方独特の切妻屋根をしたロッジ風の家に、7つのラッキーシンボルをちりばめた幸福感あふれる名作です。

見つけて楽しい7つの幸運のシンボル

精巧な機械式ムーブメントを時計内部に格納。心地よいカッコウ音は昔ながらのふいごで風を送って鳴らす方式です

2階の小窓からカッコウが時を告げるのは、正時と30分おき。続いて始まるのが、一連の楽しいからくり仕掛けです。オルゴールの調べに合わせて民族衣装の男女や水車がくるくる回り、煙突では黒ずくめの掃除屋が出たり入ったり…テラスでは鍛冶屋が幸運の馬蹄をつくり、幸せのハートを首輪に付けたセントバーナードが楽しそうに跳ねて…。さらに子ブタやてんとう虫に毒キノコなど、ヨーロッパで親しまれてきた幸運のシンボルがあちこちに配されました。時計本体の材質は、音響の良さから楽器にも用いられるスプルース材(マツ科の針葉樹)。山小屋の彫刻をはじめ、文字盤や針、振り子には木肌の美しい西洋菩提樹が厳選されました。また、カッコウの音はオルガンのしくみ同様、“ふいご”で鳴らすため、響きが心地よくやわらかです。ムーブメントは鎖を引いて松ぼっくり形の錘を巻き上げる昔ながらの機械式で、週に一度の時刻合わせも楽しみのひとつ。暮らしに規則正しいリズムが生まれ、豊かな潤いに満たされることでしょう。

正時になると動き出す、楽しいからくり仕掛けに心がほっこりなごみます。

数百年もの木工芸術の伝統が息づく本格カッコウ時計<森の鍛冶屋と仲間たち>は、制作数500点の貴重な限定版です。本場シュヴァルツヴァルトで手作りされた真正なカッコウ時計の証として、シュヴァルツヴァルト時計協会の認定書を添えてお届け。昔気質の職人による手づくりのぬくもりは、家族の団らんを温かく見守るだけでなく、訪れる方の称賛を呼ばずにはおきません。ぜひ今すぐお申し込みください。

シュナイダー社ロゴ アントン・シュナイダー社

シュナイダー社外観と作業風景

1848年、カッコウ時計発祥の地であるドイツ南西部・黒い森地方のショーナックに創立。長い歴史によって培われた高度の技法を駆使して、高品質のカッコウ時計を手作りしている。現在6代目を迎えたシュナイダー社では、若い彫り師たちの育成も行われ、伝統の木工技術を大切に守り続けている。


森の鍛冶屋と仲間たち オルゴールとからくり仕掛けの木彫りカッコウ時計

月々 13,300円(+消費税)×12回払い
一括価格 149,800円(+消費税)
発送手数料 700円(+消費税)