HOME > 雑貨 > 財布 > 甲州印傳 なごみの手鞠猫 高級2つ折り財布

I・E・I コレクション

甲州印傳 なごみの手鞠猫 高級2つ折り財布

甲州印傳 なごみの手鞠猫 高級2つ折り財布
クリックすると拡大画像がご覧になれます。

仕 様
●材質:財布=鹿革に本漆(印傳)、牛革、ポリエステル 根付=本水晶、赤メノウ
●サイズ(約):閉じた状態で縦9.5×横11×厚さ2cm
●ポケット仕様:札入れ×2、小銭入れ×1、カード入れ×6、オープンポケット×1
●日本製

甲州印傳 なごみの手鞠猫 高級2つ折り財布

月々 4,980円(+消費税)×6回払い
一括価格 29,800円(+消費税)
発送手数料 700円(+消費税)

なごみの手鞠猫タイトル

手鞠と遊ぶ子猫

華やかな緋色の鹿革につややかな白漆で浮かび上がるのは、
ころころ転がる手鞠と遊ぶ、たまらなく愛らしい仔猫の姿。
つついたり、じっと眺めたり、一緒に丸くなったり…
豊かな仕草が心をなごませる〝手鞠猫〟をモチーフに
甲州印傳の伝統工芸士が創作した雅びやかな2つ折り財布。
長い歴史を誇る甲州印傳ならではの高級感や風雅な趣を
コンパクトな2つ折り財布の軽やかさとともにお楽しみいただけます。

  • 甲州印傳の伝統工芸士が1点1点手作り
  • 愛らしい“手鞠猫”がモチーフ
  • なめらかな手触りの上質な鹿革製
  • 使いやすいベストなサイズ感の“2つ折り”
  • お札もカードもすっきり収まる計10ポケット
  • 猫の肉球を彫り上げた本水晶と赤メノウの根付

コンパクトで身軽な2つ折り

あっちに こっちに、ころころと転がる手鞠に仔猫が戯れて…。愛らしい仔猫と、和の情緒が薫る雅びな手鞠、見ているだけで笑みがこぼれるそんな相性抜群のモチーフを、晴れやかな緋色の印傳革にちりばめた、幸福感に満ちあふれる逸品が誕生しました。なめらかな鹿革に漆で文様を施す伝統の革工芸「甲州印傳」を、身軽にお楽しみいただける2つ折り財布。長い歴史を誇る甲州印傳の伝統工芸士・山本裕輔氏が、熟練の手技を尽くした<なごみの手鞠猫>のご案内です。

目にも鮮やかな緋色の印傳に、白漆でぷっくりと浮かび上がる手鞠猫

猫の肉球が刻まれた本水晶と、赤メノウの根付

華やかな緋色は、風水の本場、中国で成功や幸福を意味する縁起の良い色。鳥居や赤飯など、日本でも神社や慶事にはおなじみのラッキーカラーです。本作品は、目にも鮮やかな緋色の鹿革に、手鞠とじゃれる仔猫の姿をたくさんちりばめた、めでたさと愛らしさにあふれる2つ折り財布。じっと手鞠を眺めたり、両手で抱えてみたり、一緒に丸くなったり…豊かな仕草の仔猫がつややかな白漆で表現され、ほっこりと心をなごませます。印傳革の制作にあたっては、手触りもここち良い上質の鹿革を使用して、甲州印傳の伝統工芸士、山本裕輔氏が1点1点手作り。色染めから本漆の摺り込みまで、熟練の技を駆使したその美しい仕上がりは、まさに高度な職人技の賜物。手に取るたび、甲州印傳ならではの高級感と味わい深い革の風合いをお楽しみいただけることでしょう。

心もはずむ軽やかな2つ折り財布

甲州印傳<なごみの手鞠猫>高級2つ折り財布は、I・E・I社を通じてのみ提供されます。小さめのバッグにもぴったりな2つ折り財布ならではのコンパクトな身軽さや、計10ポケットを装備した高い機能性も見逃せないポイント。さらにうれしい特典として、猫の肉球を彫り上げた本水晶と、赤メノウの根付が付属いたします。今日も明日も、かわいい手鞠猫にたっぷり癒されるため、お早めにお申し込みください。

コンパクトで機能的な計10ポケット

甲州印傳 経済産業大臣指定 伝統的工芸品

甲州印傳の作業風景

きめ細かな天然の鹿革に漆で文様を描く甲州印傳。奈良時代までさかのぼる鹿革工芸の技を受け継ぎ、江戸時代に甲州の革職人が漆づけの技法を発展させました。鹿革の表面をなめらかにする革摺りの後、型紙を乗せて本漆を均一に摺り込み、温湿度を調整した室で乾燥。昔ながらの手作業で、高度な熟練を要する多くの工程を経て完成する甲州印傳は、国の伝統的工芸品に指定されています。

甲州印傳 伝統工芸士 山本裕輔氏

山本祐輔氏近影

1982年生まれ。父である伝統工芸士・山本誠氏に師事し、若くして甲州印傳の技法を習得。「全国伝統的工芸品公募展」日本伝統工芸士会会長賞受賞をはじめ、「全国伝統的工芸品コンクール」などで数々の賞に輝く。2018年、伝統工芸士に認定。祖父の代から続く「印傳の山本」を継ぎ、弟の法行氏とともに古くからの伝統技術を守りつつ、印傳の新たな可能性を追求している。


甲州印傳 なごみの手鞠猫 高級2つ折り財布

月々 4,980円(+消費税)×6回払い
一括価格 29,800円(+消費税)
発送手数料 700円(+消費税)