HOME > その他趣味収集品 > コイン > EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣

I・E・I アートギャラリー

EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣

EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣
クリックすると拡大画像がご覧になれます。

仕 様
【金貨】
額面100ドル*/純金製 品位.9999/直径約33ミリ/1/2オンス(約15.5グラム)

【銀貨】
額面25ドル*/純銀製 品位.999/直径約65ミリ/5オンス(約155.5グラム)

鋳造:マイヤーズ造幣所(ドイツ)
*いずれもクックアイランド・ドル

【ケース仕様】
●材質:合皮、レーヨン、ポリウレタン
●サイズ(約):閉じた状態で
【セットケース】縦12×横16×厚さ3.5cm
【各単品ケース】縦12×横12×厚さ3.5cm

EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣【プルーフ金貨・銀貨2点セット】

月々 18,300円(税込20,130円)×24回払い
一括価格 379,600円(税込417,560円)
発送手数料 700円(税込770円)

EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣【プルーフ金貨】

月々 14,400円(税込15,840円)×24回払い
一括価格 299,800円(税込329,780円)
発送手数料 700円(税込770円)

EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣【プルーフ銀貨】

月々 6,980円(税込7,678円)×12回払い
一括価格 79,800円(税込87,780円)
発送手数料 700円(税込770円)

EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣

全世界が熱狂した、あの時、あの瞬間──。
「EXPO’70大阪万博」。
熱気あふれる人々の洪水とともに、SFさながらのパビリオンに感嘆し
人生初のモノレールやコンピューターに歓声を上げ
かつてない時代の追い風を背中に感じながら
豊かな未来へと力強く歩んだ日から、50年……!
日本人の心に今なお鮮烈な記憶を残す
最大最高の祭典が、ここによみがえります。

  • 最高品位の純金(.9999)と純銀(.999)で鋳造
  • 完全未使用のプルーフ品質
  • 美しいレリーフと鮮やかなフルカラーの発色
  • 英連邦クック諸島政府発行の証明書付き
  • EXPO'70大阪万博のロゴマーク入りの特製ボックスに収めてお届け

昭和45年3月14日午前11時。当時皇太子であった現上皇陛下継宮明仁さまが開会式のスイッチを押し、空を舞う紙吹雪とともに華麗に幕を開けた「EXPO’70大阪万博」。“人類の進歩と調和”を標語に開催されたアジア初にして日本初のこの万国博覧会は、6,421万8,770人という未曽有の観客を動員し、歴史的な成功を収めました。建造物から展示物、コンパニオンの制服に至るまで凝らされた憧憬の近未来を心弾ませながら観たあの日から、早や半世紀──。輝かしき50周年を記念して、歴史的な公式貨幣が英連邦クック諸島政府より発行される運びとなりました。最高品位の純金(.9999)と純銀(.999)に「EXPO’70大阪万博」の感動を見事にうつした、美しくも貴重な金貨と銀貨。日本の誇りとともに愛蔵したい、発行わずか2020点の特別限定版コインです。

何を見ても驚き興奮したパビリオンの数々。50年前のあの時にタイムスリップするかのよう/1 太陽の塔 テーマ館:メイン会場となったシンボルゾーン テーマ館の大屋根と「太陽の塔」。太陽の塔は過去・現在・未来を貫いて生成する万物のエネルギーの象徴にして生命・祭りの中心を示したもので、人々に多くの感動を与えた。/2 古河パビリオン:地上は天平文化のシンボル「七重の塔」、地下はコンピューターの世界を展示。電車の運転テストやコンピューター・ハンド・ゲーム等数々の「コンピューターの芸当」が披露された。/3 ガス・パビリオン:日本で初めての試みであるトータル・ガス・エネルギー・システムを採用し電力、冷房用冷水、温水、トイレ、エア・タオル、ガス灯等のすべてがガスエネルギーでまかなわれた。/4 みどり館:世界最初の映像表現である超立体的な全天全周映像「アストロラマ」が映写された「みどり館」。160種に色分けされた多面体の建築が印象的。/5 ソ連館:外壁面が鮮明な赤と白で彩られた「ソ連館」。搭状の内部は宇宙ゾーンになっており、大変な人気を擁した。チャイコフスキー愛用のピアノ等も展示された。/6 富士グループ・パビリオン:1本の柱もない空気構造で、耐久力、実用性も画期的な驚くべき建物「富士グループ・パビリオン」。/7 虹の塔:ドライアイスを気化させた幻想的ドラマ「煙のショー」等が催された「虹の塔」。高く、美しい建物という基本構想に基づいて計画された塔状建築。/8 レインボーロープウェイ:万博会場西口から万国博ホール西側までを遊覧した球体ゴンドラ「レインボーロープウェイ」。途中で、展望のために2回回転するようになっており、地上からの高さは30メートル。/9 モノレール:万博会場の環状運転路線として設けられた当時珍しかったモノレール。開会式当日には、当時の天皇・皇后両陛下、皇太子、同妃両陛下ならびに皇族がたがご乗車になった。

日本が、世界の中心で輝いたあの日が 鮮やかに目前に甦る貴重なコイン

現代最高水準の鋳造技術を尽くし、艶やかな金銀の貨面に咲き誇るのは、桜をモチーフにした大阪万博の公式シンボルマーク。いずれのコインもメイン会場であるシンボルゾーン テーマ館の大屋根を突き抜けた「太陽の塔」が高々とそびえ立ちます。金貨は「七重の塔」やユーモラスな曲線も印象的な「ガス・パビリオン」をはじめ、会場内を走る「モノレール」が精妙なレリーフで浮かびあがる格調高い意匠。銀貨は子供たちを乗せて会場を遊覧した「レインボーロープウェイ」やユニークな外観も印象的な「虹の塔」、「富士グループ・パビリオン」、「みどり館」等を、鮮麗なフルカラーと細やかなレリーフで表現。掌の上で愛でれば甦る、懐かしき当時の高揚…。高度経済成長を遂げたわが国のテクノロジーの原点を永遠に語り継ぐ、価値ある逸品と申せましょう。

世界史上最大級の祭典、EXPO'70大阪万博の50周年を記念する限定コイン。金貨は大阪万博の公式シンボルマークのレリーフとともに象徴的パビリオンが精緻な立体感で浮かびあがり、銀貨は鮮烈なフルカラーも見事に、活気に満ちた情景を再現。掌の上で眺めれば、50年前にタイムスリップするかのような夢と輝きに満ちた法定貨幣をご愛蔵いただける、またとない好機です。/プルーフ金貨(限定2020点)額面100クックアイランド・ドル、純金製 品位.9999、直径約33ミリ、1/2オンス(約15.5グラム)/プルーフ銀貨(限定2020点)額面25クックアイランド・ドル、純銀製 品位.999、直径約65ミリ、5オンス(約155.5グラム)

僅か2020点限定の貴重な法定貨幣
所蔵価値も自ずと高まって…

<EXPO’70大阪万博50周年記念 公式法定貨幣>は、英連邦クック諸島政府より唯一発売元に指定されたI・E・I社の特別企画商品です。コインは金・銀の箔押しも美しいEXPO'70大阪万博のロゴマークをあしらった近未来的パッケージに収めてお届けいたしますので、大切な方への贈り物としても喜ばれることでしょう。発行数もお求めの機会も限られておりますので、確実に入手するためにもお早めにお申し込みください。

①プルーフ金貨・銀貨2点セット、②プルーフ金貨、③プルーフ銀貨

日本万国博覧会(EXPO'70 大阪万博)

当時の会場(俯瞰)<写真提供:大阪府>

「人類の進歩と調和」をテーマに、1970年3月15日から9月13日までの183日間にわたり開催されたアジア初の万国博覧会。77ヵ国、国際機関、政庁、州、都市、企業を含めて、計116の展示館が「進歩と調和」を追求する展示を競い、お祭り広場では内外27万人が出演。この催しをひと目見ようと世界各国から訪れた人々は6421万8770人。これは現在の日本の人口の約2分の1にあたり、世界的にも驚異的な記録を残しました。お年寄りも若者も新しいテクノロジーによる未来を見いだし、勉学や就労の意欲をわきたたせ、目を輝かせて日本の高度成長を担ったあの日から半世紀。2025年の万博が日本、大阪・関西で開催される運びとなり、人工知能(AI)や仮想現実(VR)などの催しに話題が集まっています。

クック諸島 国章 英連邦クック諸島

ニュージーランドと自由連合関係にある英連邦の独立主権国家。南太平洋にある15の島から成り、総面積は約240平方キロメートル。1770年代にこの島々を発見した英国の探検家、キャプテン・ジェームズ・クックの名にちなみ、クック諸島と名づけられた。元首はイギリスのエリザベス2世。


EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣【プルーフ金貨・銀貨2点セット】

月々 18,300円(税込20,130円)×24回払い
一括価格 379,600円(税込417,560円)
発送手数料 700円(税込20,130円)

EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣【プルーフ金貨】

月々 14,400円(税込15,840円)×24回払い
一括価格 299,800円(税込329,780円)
発送手数料 700円(税込15,840円)

EXPO’70 大阪万博 50周年記念 公式法定貨幣【プルーフ銀貨】

月々 6,980円(税込7,678円)×12回払い
一括価格 79,800円(税込87,780円)
発送手数料 700円(税込7,678円)