HOME > ジュエリー > ペンダント > 皇后陛下 半寿記念 特別奉祝作品 桜の寿ぎ 本真珠とダイヤモンドの18金宝飾ペンダント

I・E・I アートギャラリー

皇后陛下 半寿記念 特別奉祝作品 桜の寿ぎ 本真珠とダイヤモンドの18金宝飾ペンダント

皇后陛下 半寿記念 特別奉祝作品 桜の寿ぎ 本真珠とダイヤモンドの18金宝飾ペンダント
クリックすると拡大画像がご覧になれます。

仕 様
●材質:ペンダントトップ=あこや真珠7o珠1個、ダイヤモンド3 石(計約0.04ct)、18金 チェーン=18金
●サイズ(約):ペンダントトップ=縦25.6×横21.5o チェーン=長さ45p
●日本製

皇后陛下 半寿記念 特別奉祝作品 桜の寿ぎ 本真珠とダイヤモンドの18金宝飾ペンダント

月々 14,200円(+消費税)×12回払い
一括価格 159,800円(+消費税)
発送手数料 700円(+消費税)

めでたくも御年八十一の「半寿」をお迎えになった
皇后美智子さまの幾久しいご健勝を祈念して――
皇族方のジュエリーを手がけてきた高名な宝飾芸術家が
高貴な輝きに満ちた宝飾ペンダントを謹んで創作。
18金の花びらをほころばせた桜の花に日本の心を託し
本真珠とダイヤモンドに永久の慶びを込めた奉祝作品です。

  • 皇室ゆかりの宝飾芸術家が創作
  • 日本の国花「桜」がモチーフ
  • ダイヤモンド3石
  • あこや本真珠7ミリ珠
  • 18金製
  • 限定950点
  • 予約限定版 お一人様一点限り

とこしへに幸多かれと咲きにほふ皇后宮の桜ゆかしき

天皇陛下のおそばに常に寄り添われ、国民の幸せを第一に願ってこられた皇后美智子さま。その清楚な気品と慈愛に満ちたお心は、広く内外より崇敬を集め、万民の心を希望の灯で照らし続けてやみません。2015年、美智子さまはめでたくも御年八十一の「半寿」をお迎えになりました。 半寿とは、「喜寿」「傘寿」に続く長寿のお祝い。八十一としたためると「半」の字になることから名づけられたもので、陰陽においてもっとも縁起の良い陽数「9」を乗じた81が、古より最大の吉数として尊ばれてきたことに由来します。このように格別なご慶事に寄せて、皇室ゆかりの宝飾芸術家、高畠耕琢氏が素晴らしい宝飾作品を創作しました。<桜の寿ぎ>──日本の象徴「桜」の花に永久の慶びを託した秀麗きわまる宝飾ペンダントのご案内です。

皇后美智子さまを幾久しく称える日本の桜

本作品の主題に選ばれたのは、古より多くの歌に詠まれ、自然の情趣を日本人の心に深く刻んできた桜の花。繊細な花びらをほころばせ、可憐なつぼみを膨らませるたおやかな花姿が、精緻を尽くした18金細工で立体的に表現され、あの御成婚の日の祝賀パレードを祝福した沿道の桜や、両陛下のお目を毎年のように楽しませる御所の桜のイメージが重なります。桜の花がやさしく抱くのは、数ある真珠の中でも「和珠」と称される貴重なあこや本真珠。皇族方の盛装に欠かせない宝石として、高い格式を誇る上質の7ミリ珠が厳選されました。そして桜の花の合間には、ダイヤモンド3石が永遠の慶びに輝いて…。華やかなお席でいちだんと際立つ気品と存在感は、皇室ジュエリーを長年手がけてきた高畠氏の作ならでは。お出かけの先々で、身に着ける誇りと悦びを実感させてくれるでしょう。

I・E・I社でしかお求めになれない貴重な奉祝作品

皇后陛下半寿記念<桜の寿ぎ>本真珠とダイヤモンドの18金宝飾ペンダントは、制作数950点のみの特別限定版で、I・E・I社からのみ提供されます。お求めはお一人様一点限り。他ではご入手になれない貴重な奉祝作品につき、ぜひお早めにお申し込みください。

高畠耕琢(たかばたけ こうたく)
数々の国内および国際的な賞に輝く日本屈指の宝飾芸術家。昭和28年、御木本真珠店(現株式会社ミキモト)に入社。昭和45年、ダイヤモンド・インターナショナル賞を同時に2賞受賞、そして昭和53年の同賞審査員委嘱により世界的な注目を集める。以降、ミキモトのデザイン室室長を30年以上の長きにわたって務め、平成10年の退社後も日本宝飾界の重鎮として活躍している。真珠やダイヤモンドを効果的に使用した流麗なフォルム、草木や花をみずみずしく表現した優雅なデザインは日本にとどまらず、海外でも高く評価されている。


皇后陛下 半寿記念 特別奉祝作品 桜の寿ぎ 本真珠とダイヤモンドの18金宝飾ペンダント

月々 14,200円(+消費税)×12回払い
一括価格 159,800円(+消費税)
発送手数料 700円(+消費税)